丹(まごころ)の里|丹波市について

丹波市は、
兵庫県の中央東部に位置し、
美しい自然と懐かしい
田園風景が広がる緑豊かな地域です。
市内西部を南北に日本標準時子午線(東経135度線)が
通っており、
北東では京都府、南東では丹波篠山市、
南西では多可町、
南では西脇市、北西では朝来市と
境を接しています。

気候は瀬戸内海型、内陸型気候に属し、
年間を通して昼夜間の寒暖差が激しく、
秋から冬にかけて発生する丹波地域の
山々をつつむ朝霧、
夕霧は「丹波霧」と呼ばれ、
豊かな自然環境に一層の深みと
神秘さを醸しだしています。

市内には、かたくりやもみじの名所があり、
四季折々の自然の移ろいを感じることができます。
また、平成18年には、後に「丹波竜」と命名される
恐竜化石が発掘され、恐竜化石を活かした
まちづくりにも取り組んでいます。

丹波市を「心のふるさと」にしませんか。 丹波市のふるさと住民登録

遊びに来てくださる方、丹波市出身の方、
丹波市を想ってくださる市外在住者の方に
丹波市の情報をお送りし、
交流やつながりが深められる
「丹波市ふるさと住民登録制度」があります。

詳しくはこちら

応援と感謝で、あなたともっとつながりたい。 ふるさと納税特設ページ

丹波市ふるさと納税により、
農林業や産業などの振興、
次世代を担う人材を育成する教育分野などの
応援ができます。
また、ふるさと納税をしていただいた方に
感謝の気持ちを込めて、
市の特産品を多数ご用意しています。

詳しくはこちら